FC2ブログ
長野模型練習会
毎月第二金曜日と第四土曜日に開催している模型好きの集まりです
プロフィール

長野模型練習会/長野模型制作会

Author:長野模型練習会/長野模型制作会
「長野模型練習会/ナガノモデラーズクラブ」へようこそ。

1)長野模型練習会の発足経緯は長野県長野市を中心に模型製作を趣味としている皆さんが気軽に参加していただける事を趣旨とし、2008年に発足しました。

 A)活動規約(長野模型練習会)をご覧ください

 B)毎月第二金曜日に開催しております。

2)ナガノモデラーズクラブの発足経緯は、長野模型練習会の下部組織として若手を中心に展示会・各種コンペによる技術向上を趣旨とし、2014年に発足しました。
 
 A)活動規約(ナガノモデラーズクラブ)をご覧ください。

  B)毎月第四土曜日に開催しております。


【メンバーの方へ】

参加メンバーの多くが社会人のため、毎回確実に開始時間に来れる方がいないのが実情です。
そのため、メンバーの皆様で開催日に最初来た方には3階の事務局にて会場の受付をして頂くようご協力をお願いいたします。

手順は以下の通りです。

(1)予約時間を確認した上で関係者である旨を伝えてください。

(2)会場代800円を立て替えてお支払いください。

(3)領収書と、帰りに提出する報告書を必ず受け取ってください。

(4)会議室に入って電気をつけてください。

(5)終了時に集まった参加費から立て替えた800円を精算してください。

また初めて参加する方が来たときに誰もいないと困ってしまいますので、当日時間に余裕のある方は積極的に早く会場入りしていただき、受付と合わせて対応いただけるようお願いします。

カレンダー

09 | 2018/10 | 11
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

カテゴリ

このブログをリンクに追加する

~県内模型サークル・展示会組織~

松本ジョイフルモデラーズクラブ
信州うえだ模型交流会

最新コメント

~ブログ更新情報~

メンバーのブログリンク集(50音順)

アクセスカウンター

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク申請フォーム

この人とブロともになる

【第34回長野模型制作会】のお知らせ
【第34回長野模型制作会】

日時:2018年 06月 23日(土曜日)

時間:17時~21時

場所:もんぜんぷら座 302 会議室

※(もんぜんぷら座3階です。会議室が解らなければ3階事務で「模型の~」と聞いて頂ければわかります)
※トイーゴ駐車場の補助が出ます。(駐車券をご持参ください)

1)参加希望の方は活動規約を御覧の上ご参加下さい。
 ・初参加大歓迎です!(参加前にツイッター・ブログ上でコメントしていただければ大丈夫です。)





第34回制作会の様子です。
今回は、塩尻からIAさん、飯山からトムキチさんが来てくださいました。


01b4dfeb66b9d121d6974e8afa82b57067fd3a3b79.jpg
0103121227eccdb4e63d1030bd896b04e58876dbf3.jpg

IAさんとザビーネさんはウーンドウォートを作っていました。
アラハバキさんは見て、「やっぱりなぁ」とも。
大変人気のキットですので、組んでる人は多いですが、1つの会で
複数の人が組んでいるのは珍しいかと思います。



01bc7ee87ea54aa207facae0e5129a1d974711cc5b.jpg

アラハバキさんはヘキサギアシリーズを作っていました。
デモリッションブルートという、大きなやつです。
組み上がった時の大きさがどれ程になるか、早く見てみたいですね。



01e4b351a29b53f23b815b760646d372f25a688744.jpg

ジムスキーUさんはフレームアームズガール。
久々に参加されたジンさんとあれこれ相談しながら作っていました。



01f4cebf911ebf61545c57b8912a39219dfd65eecd.jpg

miyanoさんの作業風景。
ドムとティルトローターを作っていました。
純粋にティルトローターをドムにつけるという、シンプルな
作品で行くそうです。



019f498f156de4eaaed2d505e8042e1d3c792285fd.jpg

えぬびぃさんは、サフ状態のAGE-2を持ってきていました。
以前、ザビーネさんから塗装のやり方を教えていただいたようで、
その成果が実っているように見えます。



0174a2733cf8a599fedd0b846cf9230f8f84d81f3a.jpg
01c0d4b7f2953088892ee7d534c30b31070c77a8a5.jpg

ジンさんとおいしい泥水さんは、HGリーオーを作っていました。
ジンさんはストレート組みで、泥水さんは各所に改修を施していました。
同じキットでも組んでいる工程が違うと、比較になって
見ていても面白いですね。



01375129dcb853ebfac3958ae65f54fefd00cff07b.jpg

トムキチさんは、エデュアルドのフォッケウルフを作っていました。
ご自身は、現用戦闘機を多く作るそうですが、たまにレシプロ機
も作るとのことです。
またお越しいただきたいですね。



0118875314dac6f9f0634cbd5bd5cd60ae8d7ce891.jpg

パル24さんの作業風景。
会場に来る前に、松本の文教堂さんで買い物してきたそうで、
そこで買ったフレームアームズ・ガールとモデリングサポート
グッズを作っていました。



※続きからは、完成品の写真をご覧いただけます。



[続きを読む]
▲TOP
【第119回長野模型練習会】のお知らせ
【第119回長野模型練習会】

日時
2018年 06月 08日(金) 18時~22時

場所
もんぜんぷら座303会議室
※今回は、いつもと会議室が異なります。

(もんぜんぷら座3階です。会議室が解らなければ3階事務で「模型の~」と聞いて頂ければわかります)
トイーゴ駐車場の補助が出ます。
(駐車券をご持参ください)

※予定ですので変更の場合もあります。

参加希望の方は活動規約を御覧の上ご参加下さい。
初参加大歓迎です!






第119回長野模型練習会の様子です。


P1040010.jpg
P1040011.jpg
P1040017.jpg

Mさんの作品群。
T-34とⅢ号突撃砲はどちらもタミヤのものです。
独特のグラデーションと明るめのベース塗装がウェザリングを
より引き立たせているように見えます。
カーモデルの情景も、自販機やバイクがあることで雰囲気たっぷりです。


P1040012.jpg
P1040013.jpg
P1040014.jpg

ザビーネさんの作品群。
飛行機作品2つ目となるF-2戦闘機は多くの方が見入ってました。
マシーネンのファイヤーボールにT-14。
この2つもザビーネさんらしさが出ております。



P1040015.jpg


Iさんのクレーン車。
キャノピー以外はスクラッチされたそうです。
ここまで来るとどこまでがスクラッチなのか言われないと
分からないほど精度が高いですね。



P1040016.jpg

ジムスキーUさんのヘヴィーガンダム。
実は2つ買われたそうで、もう1機は改造して2号機(?)にするそうです。
Mさんがしきりに「ほしいなぁ~」とも言っておりました。



P1040019.jpg
P1040020.jpg

ムラマサさんのストライクダガーとアドヴァンスドジンクス。
ダガーは4年ほど前から作られていたものを、漸く形にされたそうです。
色合いもそうですが、ストライクダガーとわかる造形にまで
持っていける腕がすごいですね。
アドヴァンスドジンクスも色合いが綺麗かつ、ランスの造形も素晴らしいです。



P1040021.jpg
P1040022.jpg
P1040023.jpg

パル24さんの作品群。
グフ・フライトタイプとジムスナイパーカスタムというチョイスは
相変わらず渋いですね。
スナイパーカスタムはMSV風の立たせ方にもしていました。
フレームアームズの漸雷は、更に改造が施されていました。



P1040024.jpg

寒太郎さんのダグラム。
最近手に入れた、旧キットを使った作品だそうです。
旧キットでもダグラムのバリエーションパーツが出ていたのは
初めて知りましたが、懐かしい雰囲気を感じる作風が良いですね。



P1040026.jpg

初心者さんのグリモアレッドベレー。
ティルトローターを装備しております。
グリモア単体だとスマートな感じですが、ティルトローターが
つくことでゴッツイ感じになっております。
他の武装など付けても合いそうですね。



P1040027.jpg

アオキノコさんのガレキフィギュア。
ワンフェスで買われたものだそうです。
ご本人曰く、胸周りがあんまりパッとしなかったので、
形状を変更中とのこと。



P1040025.jpg

えぬびぃさんのダブルオーダイバーエース。
えぬびぃさんは毎回、独特のシルエットに拘って
改造されているので、このオーダイバーもそうなるのでしょうか?
これからが楽しみにですね。



▲TOP
【第33回長野模型制作会】のお知らせ
【第33回長野模型制作会】

日時:2018年 05月 26日(土曜日)

時間:17時~21時

場所:もんぜんぷら座 304 会議室

※(もんぜんぷら座3階です。会議室が解らなければ3階事務で「模型の~」と聞いて頂ければわかります)
※トイーゴ駐車場の補助が出ます。(駐車券をご持参ください)

1)参加希望の方は活動規約を御覧の上ご参加下さい。
 ・初参加大歓迎です!(参加前にツイッター・ブログ上でコメントしていただければ大丈夫です。)




第33模型制作会の様子です。


01ed743eb4c575d4e20fbf1831becd9e978db5d29f.jpg
012c6a7472f2f2977ea79932142dcf7505825d8f74.jpg

レアキットを作っていたのはmiyanoさん。
コトブキヤのラインバレルキットは今はもう売っていない上に、
リミテッドモデルのエスカフローネとレア物のオンパレード。
マニアックですね。



01ba1857e7a3f2a83febae1446fdd720d055919b86.jpg

ムラマサさんはジンクスを作っていました。
今度、ジンクスシリーズを並べるとのことなので、
見るのが楽しみです。
ダガーの方にも手を付けていました。





016cc4e414dd913ddf294276272ed55e8e4b12cb4c_201805282211386c9.jpg
中崎商店さんは1/100ティエレンを持ってきていました。
これもまた、ジオラマになるのでしょうか。
1/100ティエレンは、鋳造表現まで入っていて、リアリティー
があるディテールが多いです。




017a5cc23a29c22eddb6cc58d8d10c5624c175fe42_201805282211393dd.jpg

制作会は初参加となる、なおさん。
リック・ディアスを持ってきていました。
作業もさることながら、様々なお話をしていただき、
大変刺激的な時間を過ごせました。



0118da3b70bb59c4d0a658e1cd86f1b1d9a4475051.jpg

ジムスキーUさんは、ヘヴィーガンダムを作っていました。
2体買われたそうで、1体はヘヴィーガンダム3号機にするそうです。
マニアにはたまらない機体を更にマニアックにするのは楽しいですね。



01bc467f8cc4dc9fab94e84f8d9eafd075107fc57f_20180528221030da8.jpg

パル24さんは、食玩のGフレームのマドロックを
作っていました。
ご自身が大好きな機体とのことで、すごく嬉しそうに作っていました。
やっぱり自分が好きなものを作れるのは嬉しいですよね。



01528c05f9f928ef6b97970a05b77b7d17d29343ea_20180528221031b69.jpg

えぬびぃさんはAGE-2と、AGE-2マグナム
ダブルオーダイバーを持ってきていました。
ムラマサさんや泥水さんに制作等のアドバイスも受けていました。
えぬびぃさんの好奇心旺盛なところは見習いたいですね。



0130d9062af2f8ac73b7f5afbe2351806d33e72d2f.jpg

アラハバキさんは、ZOIDS。
最近発売になった、シュトゥルムテュランを持ってきていました。
・・・・・・しかし時間内に組めそうにないとふんだのか、パーツのチェックに
時間を費やしていました。
後々、組み立てやすくするためには大切なことですね。



01416d265be08d01dc63883854b33e8f4380acdd4e.jpg

泥水さんのご友人、茶太郎さんの作業風景。
ビッグオーを作っていました。
スマホで画像を見ながら細かく進めていたので、
かなりプロポーションにこだわった作品に仕上がりそうな気がします。



01719b22b87cc867a1412b3313a0ed8ab5f1d2979a.jpg


ザビーネさんはスコープドッグ(WAVEの1/35)を作っていました。
これはやられ役にするそうです。
隣りにいたアラハバキさんからもアドバイスを頂いたり、組み上がったあとには
ブルーディスティニー3号機も組んでいました。




※続きには、この日集まった完成品をご紹介いたします。



[続きを読む]
▲TOP
【第118回長野模型練習会】のお知らせ
【第118回長野模型練習会】

日時
2018年 05月 11日(金) 18時~22時

場所
もんぜんぷら座302会議室

(もんぜんぷら座3階です。会議室が解らなければ3階事務で「模型の~」と聞いて頂ければわかります)
トイーゴ駐車場の補助が出ます。
(駐車券をご持参ください)

※予定ですので変更の場合もあります。

参加希望の方は活動規約を御覧の上ご参加下さい。
初参加大歓迎です!





第118回長野模型練習会の様子です。

P1030973.jpg
P1030974.jpg

前回から引き続き参加してくださいました、Iさんのユニックとショベルカー。
ユニックは一部にスクラッチパーツを取りれて作られたモノだそうです。
実際にお店でキットとして売っていてもおかしくないくらい、素晴らしい仕上がりです。

P1030975.jpg
P1030976.jpg
P1030977.jpg
P1030978.jpg
P1030980.jpg

ムラマサ改さんのダブルオーダイバーと、ジンクス軍団。
ダブルオーダイバーは仮組み状態ですが、こうしてみると
購入意欲を掻き立てられます。
各ジンクスも、塗装が綺麗に仕上がっている上に、より格好良く
見えるように細かいところまで工作が行き届いています。



P1030983.jpg
P1030984.jpg

パル24さんの漸雷・強襲型とフレームアームズ・ガールアーキテクト。
漸雷は多くの武装を取り付け、より強襲性を上げた上位機にも見えます。
アーキテクトはスナイパーライフルのみの所持していますが、これもこれで
まとまっているように感じます。



P1030988.jpg
P1030987.jpg

アラハバキさんのフリーダム改造機とRGトールギス。
最近は水転写デカールにハマっているためか、フリーダムにも多く使われています。
貼りすぎていない上に、機体の足らないラインを補っているように感じます。
RGトールギスは、MGにはなかったギミックが付いていて、会場では
多くの人との話の種になっていました。



P1030989.jpg

ジムスキーUさんの陸戦型ガンダム。
150mm砲のマズルが若干違ったり、以前出たHGUCの
陸戦型ガンダムよりもプロポーションが良いように見えます。
ライフルの構え方が必ず話に上がるのは、お約束ですね。




P1030981.jpg
P1030982.jpg
P1030986.jpg
P1030985.jpg

ザビーネさんの作品。
イギリス軍装甲車とT-14は同じスケールとは思えない大きさの違いで
会場で話題になっていました。
ブルーディスティニー2号機は、普段やらない綺麗目な塗装なのと
RGを意識したような塗り分けがポイントだそうです。
最後の写真のリーオーは開催時間中に、30分ほどで組み上げたそうです。


▲TOP
第15回境内アート小布施×苗市
 先日、4月21日22日に小布施町にある玄照寺で行われました、「境内アート小布施×苗市」に
ナガノモデラーズクラブのメンバーも出展いたしました。


ワークショップ2
ワークショップ1



当日は、メンバーによるワークショップや模型制作の実演も行われ、昨年以上の賑わいとなりました。
来場者は700人弱。
見ていただいた皆様には感謝いたします。
今回は出展作品をご紹介させていただきます。
なお、コメントは割愛させていただきます。
ご了承ください。




●ムラマサ改さんの作品
鉄華団
サイコガンダム
0128740fad17b2d2649305086c87b42cd26644692d.jpg
019347e271bf650ea72cd59fc3e022f48f6bf1f277.jpg
017b003951b19f128e709ea9c07416bd92db367071.jpg
01e8c0760f0cf6a5ee518b41b9ab3b369078540596.jpg
01d3c1b8f6030d0300194ee5a22e66c1650b9627b9.jpg
01d7946a9623d5aa6dc1e8ed41e3f0ef4c075edb7b.jpg




●おいしい泥水さんの作品
01f23a066f1890d9d3a154b1385d07895e4661d208.jpg
01294b8ced4abdcd946bde437c0651a0946789d701.jpg
01814c9cdcb53c4602234d412b93cf312b06ffb3f3.jpg




●拳法殺しのザビーネさんの作品
016af52aafef18e8f596be75b85953a3352a11063c.jpg
013af75463c34d3396cee007f5cbd7506f3498507c.jpg
01d9625bf80bd61fa5457d93afab5bda39ee3ea5f3.jpg
01d0fa97a5813a870c391a40a6e00aced2e493b1e5.jpg



●ジムスキーUさんの作品
017eefd88eba9f11647d48ac4cf3289100545a945d.jpg
016652154d0a7b7ecd2b5605d6215661807d5adcb1.jpg
017435730617bc1f4701ee1f964ca10bc65ebba6fd.jpg




※続きにも作品を掲載しております。ご覧ください。
[続きを読む]
▲TOP
【第117回長野模型練習会】のお知らせ
【第117回長野模型練習会】

日時
2018年 04月 13日(金) 18時~22時

場所
もんぜんぷら座302会議室

(もんぜんぷら座3階です。会議室が解らなければ3階事務で「模型の~」と聞いて頂ければわかります)
トイーゴ駐車場の補助が出ます。
(駐車券をご持参ください)

※予定ですので変更の場合もあります。

参加希望の方は活動規約を御覧の上ご参加下さい。
初参加大歓迎です!




第117回長野模型練習会の様子です。
今回は初参加の方が3人いらっしゃいました。



01b1fa922172ce6c54b494b2ba852107b143575fb2.jpg
01bcfa4e6ead2fcf9644ba22faede6a065e72197e3.jpg
01ee44ef4b140ca21d41332822f1cc6161531a536d.jpg

初参加のなおさんの作品。
基本塗装は缶スプレーでおこない、ウェザリングは
タミヤのウェザリングマスターを使用しているそうです。
グフカスタムには、熱収縮チューブを使ったシーリングも施されています。
更に細かいモールドを追加されていて、情報量が多い作品になっております。



01d5629b9b5e30cbae0c4a2e1fba3d5225d9f8e9ee.jpg
0151ca4f9dd69c0b4ed4f881aa3473b50c640142a3.jpg

Mさんの作品。
カーモデルに定評のあるMさんの車は、光沢がとても美しいですね。




018e47bedad09f2fbd2fd5bbc5f99094982301c498.jpg

久々の参加となりました、メノさんの作品。
ダークハウンドとAGE-2マグナムを軸に作られている作品です。
毎回独特のミキシングをしてくるメノさんの作品、完成が楽しみですね。



01c5ba070a0a7602382694aa7a2859508146ee8875.jpg
0129ed4fa8b8e59ed813f20e63e6475cb53119ace0.jpg


ジムスキーUさんの作品。
仮組み状態のBD3と自衛隊のバイク。
バイクはウェザリングをして、ジオラマ(若しくはヴィネット)に
する予定とのことで、アオキノコさんやザビーネさんに聞いていました。



01e8dce06afccd8d3b6c122631ad9fe9cd5242fb1b_20180418215115b1f.jpg
01f7f631f928921478486978cb52cfb81a931bbbd6_20180418215119338.jpg

ムラマサ改さんの作品。
先月の展示会にも出された作品です。
GM/GMをベースに作られたガンダムと、ストレートなGM/GM。
同じ機体でも全然印象が違ってきますね。



01eec1a6828d9be5f22b0acf937e6ccabc41885dbd_20180418215619bad.jpg
01eec308a2865e1ac41c2845119fe086f809b879b6_20180418215620871.jpg

アラハバキさんの作品。
以前作ったブリュンヒルデには水転写デカールを貼って更に
ディテールアップが施されています。
現在は、再びフリーダムを使った作品をてがけているそうです。



01ff1ce30c8d2f4ad5e4a9012264fe239662d5bb17.jpg

寒太郎さんのプロトタイプグフ。
グフらしいといいますか、実戦で使われたような
ウェザリングが決まってますね。



017ea1b05ac4565bec9765b86b84a300dcb0dd0a6b.jpg
01ef220ca681af9ceb72b537c1c3ca6769c95b73c4.jpg

ザビーネさんの作品。
シャーマンは自由フランス軍という、マイナーなところの
車両を再現したそうです。
最近はグラデーションをよく施されています。
初の飛行機モデルとなるスピットファイアも良い感じですね。
寒太郎さんと熱く語っておりました。




▲TOP
名称変更のお知らせ

この度、長野模型制作会は正式名称を「Nagano Modeller's Club」と名称変更させていただくことになりました。

創立以来、長野模型練習会の姉妹サークルとして活動してまいりましたが、多くの方から「長野模型練習会と混同しやすい」、

「組織名というよりは、練習会が行っている制作会と捉えられる」などの多くのご意見をいただきました。

それを基に会のメンバーで協議した結果、このような名称変更という結果になりました。

これまで行ってきました制作会は引き続き、「Nagano Modeller's Club」が行うイベントとして継続してまいります。

今後共、長野模型練習会及びNagano Modeller's Clubをよろしくお願い致します。
▲TOP
Nagano・Modellers・Club:ナガノ・モデラーズ・クラブの活動方針および規約

Nagano・Modellers・Club:ナガノ・モデラーズ・クラブの活動方針および規約は以下の通りです。

ナガノ・モデラーズ・クラブは長野模型練習会の下部組織のため共通事項は省略しており独自の部分のみ記載しています。  
‣※(共通事項)とある部分は、長野模型練習会規約をご確認ください


1.活動方針

(1)制作技術の向上と互いの交流を目的とする

・制作作業を通し互いの親睦を深める場とする。
・全メンバーで協議し目標や課題・企画を立案、技術の向上をめざす場とする。
※各メンバー個々の作業環境でできる範囲での技術向上を図る
・各課題を通して目標を意識した作品制作を行うこととする。
・感性(印象を受け入れる能力)の向上に努める
・向上する気持ちを忘れないこと

(2)展示会・コンテストにすすんで参加する

 ・結果を恐れずコンテスト、展示会に参加することで様々なジャンルのモデラーと交流を深める場とする。
 
(3)メンバー全員が主体となり会を運営していくこととする

 ・会を運営するのはメンバー全員であり積極的に参加することとする。
 ・企画を運営する際は主幹を設けることとする。
・会で意思決定した内容に沿って行うこと(勝手な行為は行わないこと)
 ※主幹問わず決めたことは最後まで責任を持って行うこと。

2.参加される方へ
 ・開催名称 「長野模型制作会」
 ・開催日 毎月第4土曜日 17時~21時
 ・会場  〒380-0835 長野市新田町1485-1
       「もんぜんぷら座」 3階会議室 
 ※会場確保の都合により場所や時間が変更となる場合あります。

(1)制作技術の向上・交流を希望される方はどなたでも参加できます

 ・模型制作が今よりも上手くなりたいと思う方でしたら、どなたでも参加できます。
 ※最初から上手い方はいません。「素組なんだけど・・・」、「塗装できないのに参加してもな・・・・」と思わず参加してみてください。
 ・参加を希望される方は当ブログ、ツイッター、facebookにコメントしていただくか、メンバーに一声かけてください。

(2)未成年の方は保護者の同意をもらってください (共通事項)

(3)参加費用を頂いております 
健全な会運営の為に2018年度4月より会員制度を導入します。
1) 年度始め(4月)に年会費を頂く形になります(会員の方のみ) 
A) 徴収金額は前年度の繰越金を加えた形で会場費、必要経費を人数分で割った金額を頂く形になります
B) 年会費制にするにあたり会員名簿を作成しております(代表担当)
C) 会員の方はその年度の会場費・備品代の徴収は致しません
D) 会場費の予算は前年度末に来年度開催する回数を決めてから出します
※会場費は開催しない月の分を差し引き分した分を会員人数で割ります。
※開催しない月に開催する場合のみ会員の方は100円お支払いください)
E) 会員以外の方ゲスト会員の方は参加時に200円徴収させていただいております
F) ゲスト会員の方は参加費や掛かった備品代は頂いております。
G) 年度末には会計担当から収支報告書を提出させて頂きますので確認をお願いします。
   ※初参加の方は1回目の参加費は徴収しておりません
 2)展示会出展の際は別途、区画費を参加人数で割った金額をお支払いいただきます



代表者・運営について
①役職は2年ごとに改選を行うものとする。
②任期中に役職を任命・解く場合は参加者の半数以上の同意を得ること
 
・役職は以下の通り
   ・代表一名、副代表二名、会計(会場管理)一名、広報一名、備品管理一名
   (役職の重複は認めるものとする)
 
 ■代表:  清水 康隆 (しみず やすたか)
 ■モデラーネーム: ムラマサ改



3.注意事項

(1)未成年の健全育成のため公序良俗に反する物は持ち込まない (共通事項)

(2)参加者の技術レベルや制作環境はまちまちです(共通事項)

(3)企画発表日以外は完成品を持ってくる必要はありません。

 ・完成品は毎回持ってくる必要はありません。
 ・企画に参加される方は、発表日に定められた工程状態か完成品を持ってきてください。

(4)一般マナー・ルールは守りましょう (共通事項)

(5)以下の行為は禁止します(共通事項)
 
(6)お車でお越しの方へ(共通事項)


参加予定の方は必ず活動規約をお読み頂き、ご理解いただいたうえで参加してください。
また活動規約を守れない方につきましては参加をご遠慮いただく場合もございます。


皆さんが気持ちよく楽しく活動するためのルールですのでよろしくお願いいたします。

▲TOP
第2回長野模型交流展 その他キャラクター編
 今回で最後となりました、第2回長野模型交流展の作品紹介。
今回は、ガンダム以外のキャラクター模型を紹介します。


P1030940.jpg
P1011642.jpg

miyanoさんの作品。
何と言っても目をひくのは、フルスクラッチのゴル大尉。
パテの塊からここまで成形されているのは凄いですね。
愛機のスタークゲバイは旧キットのゲバイにグレイズの
関節などを入れてミキシングしたものです。
愛機とパイロットが並ぶのは、どんな作品でも素晴らしいですね。
マジンガーZはメタリックを基調とした仕上がりになっております。



P1011661.jpg

Hさんが作られたMGのイングラム1号機。
こちらもあまり、作られている人を見かけないキットです。
Hさんはつい最近からプラモデルを始められたそうです。
始めて間もないのに、イングラムをチョイスするのはなかなか
マニアックなモノを感じます。



P1030873.jpg
P1030867.jpg

ムラマサ改さんのメカトロウィーゴとアーケロン。
ウィーゴは、1/20と1/35をあわせて親子のような
雰囲気を演出されています。
更に、1/35ウィーゴは遊んでいて、1/20ウィーゴが
アイコスを咥えながら見守っているという、日常的な
リアリティーがありますね。
マシーネンのアーケロンは箱絵を意識した塗装が良いですね。
初マシーネンとのことですが、初めてとは思えない仕上がりです。



P1030919.jpg

leoさんのレッド・ファイブ。
シルエットに特徴がある機体ですが、脚の羽根(?)、オーロラ色の
部品が特に良いですね。
白いパーツも硬さと冷たさを感じさせる色合いになっていますね。



P1011680.jpg
P1011679.jpg

NさんのケッツァーとAFS Mk-Ⅱ。
機体もさることながら、フィギュアの
顔つきが凄くくっきりとしています。
他にもフィギュア作品を出展されていましたが、
どれも顔立ちがハッキリとしていて生きているようでした。
マシーネンの塗装はオール筆塗り。
傷も細かく描き入れているそうです。



P1030914.jpg
P1030915.jpg

寒太郎さんのフレームアームズ・ガール「轟雷」と「スティレット」。
轟雷はあっさりめの塗装ですが、キャラクター模型というより
スケールモデル寄りに感じます。
スティレットは、ストロングライフルを軸にオーバースケール調の
立たせ方が良いですね。
こういったやり方は他のキャラクター模型でも活かせるのではないでしょうか。







以上をもちまして、第2回長野模型交流展の作品紹介を終了とさせていただきます。
また来年度の開催も予定しておりますので、詳細は順次ブログにて発表させていただきます。
ありがとうございました。

▲TOP
第2回長野模型交流展 AFV&情景作品編
今回は、AFVと情景作品編をお送りします。


P1030909.jpg

デコリンコ・テカリスキーさんのシャール2C。
1次大戦でフランス軍が使用した車両です。
戦車はウェザリングが要ですが、こちらの車両は実戦には
出ず、式典等で利用されたため、目立った汚れが付かなかったとのこと。
それでも所々にススっぽいウェザリングが施されています。
履帯の銀ブラシも良いですね。



P1011678.jpg

ザビーネさんの7トン4輪装甲車のヴィネット。
小さい中にギュッと詰め込まれた情景作品になっています。
電柱が高さを演出し、ボサボサ気味の草やその間にある石が
より密度を上げているように見えます。
車両の反対側には柵も設置されていました。



P1030878.jpg

中崎商店さんのチーフティンMk.5。
全体的に退色表現が施されています。
使用中と言うよりは、放棄されて間もない
車両というイメージでしょうか。



P1011665.jpg

Iさんの作品。
T-34/85はご友人の方の作品で、BT-42はご自身の作品。
何方の車両にも、ご自身が作られたガルパンキャラが配置されております。
ミリタリーフィギュアも良いですが、キャラクターが配置されているだけでも
普通の車両と違う印象だけでなく、物語性も感じられます。



P1011686.jpg

Nさんの作品。
Ⅰ号戦車(?)を改造した対空戦車でしょうか。
フィギュアも乗っているため、臨場感もありますが、あえて兵士の
背中を向けているところを見ると、応戦中という雰囲気もあります。
右の兵士が喋りかけているようにも見えるのが、戦闘中という
雰囲気を更に演出していますね。



P1011647.jpg

miyanoさんの1/72Ⅲ号突撃砲F型(カバさんチーム仕様)。
1/72というスケールもそうですが、DRAGONの金型がモトのキットを
こうも綺麗に仕上げてくるのは素晴らしいですね。
塗り分けもしっかりされており、細かさも含めてインパクトがありました。



P1011636.jpg

kuraさんのティーガーⅡ。
ガルパンの黒森峰女学園が使っていた車両に仕上げております。
しかも使用キットはニチモ製というレア物を使用。
他のキングタイガーにはない、シンプルな角ばった感じがします。
こういう車両のほうが、よりキャラクター性が上がって、ガルパンには
向いているのではないかとも思いました。



P1011688.jpg

アオキノコさんの情景作品「イブツ」。
レトロな感じの雰囲気と、ガレキのフィギュア。
そして鋳造風にしたメカトロウィーゴ。
異なる材質に仕上げた機体に、異なる雰囲気のキャラクター。
そして現実とは離れた感じの空間。
まさしく、「イブツ」というタイトルがふさわしい作品だと思います。

▲TOP