長野模型練習会
毎月第二金曜日と第四土曜日に開催している模型好きの集まりです
プロフィール

長野模型練習会/長野模型制作会

Author:長野模型練習会/長野模型制作会
「長野模型練習会/ナガノモデラーズクラブ」へようこそ。

1)長野模型練習会の発足経緯は長野県長野市を中心に模型製作を趣味としている皆さんが気軽に参加していただける事を趣旨とし、2008年に発足しました。

 A)活動規約(長野模型練習会)をご覧ください

 B)毎月第二金曜日に開催しております。

2)ナガノモデラーズクラブの発足経緯は、長野模型練習会の下部組織として若手を中心に展示会・各種コンペによる技術向上を趣旨とし、2014年に発足しました。
 
 A)活動規約(ナガノモデラーズクラブ)をご覧ください。

  B)毎月第四土曜日に開催しております。


【メンバーの方へ】

参加メンバーの多くが社会人のため、毎回確実に開始時間に来れる方がいないのが実情です。
そのため、メンバーの皆様で開催日に最初来た方には3階の事務局にて会場の受付をして頂くようご協力をお願いいたします。

手順は以下の通りです。

(1)予約時間を確認した上で関係者である旨を伝えてください。

(2)会場代800円を立て替えてお支払いください。

(3)領収書と、帰りに提出する報告書を必ず受け取ってください。

(4)会議室に入って電気をつけてください。

(5)終了時に集まった参加費から立て替えた800円を精算してください。

また初めて参加する方が来たときに誰もいないと困ってしまいますので、当日時間に余裕のある方は積極的に早く会場入りしていただき、受付と合わせて対応いただけるようお願いします。

カレンダー

05 | 2018/06 | 07
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

カテゴリ

このブログをリンクに追加する

~県内模型サークル・展示会組織~

松本ジョイフルモデラーズクラブ
信州うえだ模型交流会

最新コメント

~ブログ更新情報~

メンバーのブログリンク集(50音順)

アクセスカウンター

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク申請フォーム

この人とブロともになる

【第33回長野模型制作会】のお知らせ
【第33回長野模型制作会】

日時:2018年 05月 26日(土曜日)

時間:17時~21時

場所:もんぜんぷら座 304 会議室

※(もんぜんぷら座3階です。会議室が解らなければ3階事務で「模型の~」と聞いて頂ければわかります)
※トイーゴ駐車場の補助が出ます。(駐車券をご持参ください)

1)参加希望の方は活動規約を御覧の上ご参加下さい。
 ・初参加大歓迎です!(参加前にツイッター・ブログ上でコメントしていただければ大丈夫です。)




第33模型制作会の様子です。


01ed743eb4c575d4e20fbf1831becd9e978db5d29f.jpg
012c6a7472f2f2977ea79932142dcf7505825d8f74.jpg

レアキットを作っていたのはmiyanoさん。
コトブキヤのラインバレルキットは今はもう売っていない上に、
リミテッドモデルのエスカフローネとレア物のオンパレード。
マニアックですね。



01ba1857e7a3f2a83febae1446fdd720d055919b86.jpg

ムラマサさんはジンクスを作っていました。
今度、ジンクスシリーズを並べるとのことなので、
見るのが楽しみです。
ダガーの方にも手を付けていました。





016cc4e414dd913ddf294276272ed55e8e4b12cb4c_201805282211386c9.jpg
中崎商店さんは1/100ティエレンを持ってきていました。
これもまた、ジオラマになるのでしょうか。
1/100ティエレンは、鋳造表現まで入っていて、リアリティー
があるディテールが多いです。




017a5cc23a29c22eddb6cc58d8d10c5624c175fe42_201805282211393dd.jpg

制作会は初参加となる、なおさん。
リック・ディアスを持ってきていました。
作業もさることながら、様々なお話をしていただき、
大変刺激的な時間を過ごせました。



0118da3b70bb59c4d0a658e1cd86f1b1d9a4475051.jpg

ジムスキーUさんは、ヘヴィーガンダムを作っていました。
2体買われたそうで、1体はヘヴィーガンダム3号機にするそうです。
マニアにはたまらない機体を更にマニアックにするのは楽しいですね。



01bc467f8cc4dc9fab94e84f8d9eafd075107fc57f_20180528221030da8.jpg

パル24さんは、食玩のGフレームのマドロックを
作っていました。
ご自身が大好きな機体とのことで、すごく嬉しそうに作っていました。
やっぱり自分が好きなものを作れるのは嬉しいですよね。



01528c05f9f928ef6b97970a05b77b7d17d29343ea_20180528221031b69.jpg

えぬびぃさんはAGE-2と、AGE-2マグナム
ダブルオーダイバーを持ってきていました。
ムラマサさんや泥水さんに制作等のアドバイスも受けていました。
えぬびぃさんの好奇心旺盛なところは見習いたいですね。



0130d9062af2f8ac73b7f5afbe2351806d33e72d2f.jpg

アラハバキさんは、ZOIDS。
最近発売になった、シュトゥルムテュランを持ってきていました。
・・・・・・しかし時間内に組めそうにないとふんだのか、パーツのチェックに
時間を費やしていました。
後々、組み立てやすくするためには大切なことですね。



01416d265be08d01dc63883854b33e8f4380acdd4e.jpg

泥水さんのご友人、茶太郎さんの作業風景。
ビッグオーを作っていました。
スマホで画像を見ながら細かく進めていたので、
かなりプロポーションにこだわった作品に仕上がりそうな気がします。



01719b22b87cc867a1412b3313a0ed8ab5f1d2979a.jpg


ザビーネさんはスコープドッグ(WAVEの1/35)を作っていました。
これはやられ役にするそうです。
隣りにいたアラハバキさんからもアドバイスを頂いたり、組み上がったあとには
ブルーディスティニー3号機も組んでいました。




※続きには、この日集まった完成品をご紹介いたします。





01d169d2ed7f19e3ba7c82b55388ca53d3e8045d78.jpg
0159cbf1fa17878c360abffa8027f0f9b5e297b6d4.jpg

なおさんの、ジム改とアレックス。
渋めの塗装と細かいディテールアップが施されたジム改と
鮮やかな青が目をひくアレックス。
実は、ライターの部品が使われているそうです。



0181ae80776675eaa420c754726497669f2fac0b48.jpg
01bfea394ac8a47bec0b0f5bacedd50e4d380828ec.jpg
01a452a721d8a4a472fa7521df1455ab4a19e455e5.jpg


パル24さんの作業群。
砲撃系が最近のお気に入りなのでしょうか。
マドロックは、この時間内に組んだGフレームとちっこいのを並べて
親子のように見えます。




018730994f717215bc63156740d2622d9dd5fc554b.jpg
0141d577751973bcdbbb412350ad629a338c4ca1af.jpg
01407d04ee9def7d4703c24860fa869c840f117ffd.jpg
0118678767ad2b05626f3db695985e139d54e0c0d6.jpg

アラハバキさんの作品群。
相変わらずレビューが早いですね。
ストフリはメタルビルドのものです。
オーガ刃Xは可動域を広げるべく手を加えられたそうです。
F91はムラマサさんと比べるように持ってきたそうですが、
これも格好いいですね。



01559d96e3a5ba4fba1bc92cf6411cd2d8e085beda.jpg

えぬびぃさんのAGE-2ノーマル。
持っているスプーンは塗装のテストピースのようです。
完成が楽しみにですね。



015e10d4a2a2f427c10e4147d0b3c70d5a07f6f202.jpg

ジムスキーUさんの作品。
以前グレイズコンペで作った機体を「昭弘が乗ったら」という
IF設定で塗ったものです。
しかも、筆塗りでチッピングも入れているという凝りようがすごいです。



01dd9ff5ef392dcc8f76f2048cd18b1c508f56fbc4.jpg

miyanoさんのフリーダム。
いつも量産機を作ってくるmiyanoさんがフリーダムを
作ってくると珍しさを感じます。
所々に違う機体の部品が入っていたり、ティターンズを
彷彿させる色合いが、ビルドファイターズ系に出てきそうな
機体らしさを出しています。



011665b944bfd91f548c46f56bc5967fab5499dd4a.jpg

ムラマサさんのF91。
アラハバキさんのと比べると、こちらのほうが若干ボディが
小さいように見えます。
ディテールの入りぐあいも違うように見えますね。



019e81b7cbf8f140523987b0fe724541464f9111b4.jpg
01fad406add0a62485b2e885f9b435e7c012caaba0.jpg


ザビーネさんのブルーディスティニー2号機とファイヤーボール。
中崎商店さんが、作品2つに関してかなり食いついてきておりました。
マシーネンはオールラッカーの筆塗りだそうです。
以前は、筆塗りモデラーだったザビーネさん。
懐かしさを感じながら作っていたとのことです。





▲TOP
この記事に対するコメント
▲TOP

この記事に対するコメントの投稿















▲TOP