長野模型練習会
毎月第二金曜日と第四土曜日に開催している模型好きの集まりです
プロフィール

長野模型練習会/長野模型制作会

Author:長野模型練習会/長野模型制作会
「長野模型練習会/長野模型製作会」へようこそ。

1)長野模型練習会の発足経緯は長野県長野市を中心に模型製作を趣味としている皆さんが気軽に参加していただける事を趣旨とし、2008年に発足しました。

 A)活動規約(長野模型練習会)をご覧ください

 B)毎月第二金曜日に開催しております。

2)長野模型制作会の発足経緯は、長野模型練習会の下部組織として若手を中心に展示会・各種コンペによる技術向上を趣旨とし、2014年に発足しました。
 
 A)活動規約(長野模型制作会)をご覧ください。

  B)毎月第四土曜日に開催しております。


【メンバーの方へ】

参加メンバーの多くが社会人のため、毎回確実に開始時間に来れる方がいないのが実情です。
そのため、メンバーの皆様で開催日に最初来た方には3階の事務局にて会場の受付をして頂くようご協力をお願いいたします。

手順は以下の通りです。

(1)予約時間を確認した上で関係者である旨を伝えてください。

(2)会場代800円を立て替えてお支払いください。

(3)領収書と、帰りに提出する報告書を必ず受け取ってください。

(4)会議室に入って電気をつけてください。

(5)終了時に集まった参加費から立て替えた800円を精算してください。

また初めて参加する方が来たときに誰もいないと困ってしまいますので、当日時間に余裕のある方は積極的に早く会場入りしていただき、受付と合わせて対応いただけるようお願いします。

カレンダー

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

カテゴリ

このブログをリンクに追加する

~県内模型サークル・展示会組織~

松本ジョイフルモデラーズクラブ
信州うえだ模型交流会

最新コメント

~ブログ更新情報~

メンバーのブログリンク集(50音順)

アクセスカウンター

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク申請フォーム

この人とブロともになる

【第106回長野模型練習会】のお知らせ
【第106回長野模型練習会】

日時
2017年 05月 12日(金) 18時~22時

場所
もんぜんぷら座302会議室
(もんぜんぷら座3階です。会議室が解らなければ3階事務で「模型の~」と聞いて頂ければわかります)
トイーゴ駐車場の補助が出ます。
(駐車券をご持参ください)

※予定ですので変更の場合もあります。

参加希望の方は活動規約を御覧の上ご参加下さい。
初参加大歓迎です!




第106回長野模型練習会の様子です。


01b7e7cfce56d9d8954f3be33b54379cbe8e1e9e87.jpg
01d62aa77ee2c2f74b33d3088828fa7654fcdd5cbe.jpg

ムラマサ改さんのアーケロンとメカトロウィーゴ。
どちらも、今までご自身が作ったことのないシリーズとのことです。
ベースが付いていることで、使われている状況、ウィーゴは遊んでいる
雰囲気などが出ていると思います。



01b2009ada3104ec20f4a5a3fb8d57b729201d7bb9.jpg
01969c37b4b30b8398c580cd7627d70c74e8bef2b5.jpg

ザビーネさんのアドバンスド・ヘイズルとタイガーⅠ初期型。
新潟の展示会「ニプコム」に向けて作られているそうです。
ヘイズルのプラ板製の追加武装や、ティーガーのディテールアップパーツなどで
情報量が増えていて、完成したときがどうなるか気になりますね。



01377a4624fea8f35071253538c442b038f9e85014.jpg

ジムスキーUさんのジムスナイパーⅢ。
ベースはジム改で、こちらもザビーネさん同様、ニプコムに向けて制作されているものです。
ティターンズの中でもかなりマニアックな機体ですので、完成したときの姿が楽しみですね。



※続きからもご覧いただけます



013ca3ef9c8e361658eb0152440d5cbf953880164b.jpg
014580679ed1f411637b55da36f4219dd0e6738803.jpg

けーでぃーえむさんの紫電改とチャーチルMk.Ⅶ。
紫電改はエアブラシ導入前に全塗装を筆で行い、チッピングも施してある作品です。
筆でも十分見ごたえある仕上がりになっています。
チャーチルは鮮やか目のグリーンと足回りの汚しが目を引きますね。
ご本人曰く、「塗装はガルパンの車両を意識して調色した」とのことです。




0174bed01c158dcd50d3c66f8b6a93304d95f73d0a.jpg

leoさんのダンボー。
大理石風の塗装が何よりも特徴的な作品です。
こちらは綿を使ったマスキングで塗られたそうです。



010d471a6890731dbeeea8690c4163a9996ad0ccdb.jpg
018b4bf9da6bc729043e434dce0b8113c86b25ed8a.jpg

寒太郎さんのガシャポンマシーネン(通称:ガチャーネン)とレイキャシール。
ガチャーネンはMk.Ⅰでしょうか。
レイキャシールは何かのコンテストに出展されるそうです。



0154c149116090913711fd324c3285bd7a21165282.jpg
01fba3f26806da68d38e3baa49a9f432861797b795.jpg

えぬびぃさんのAGE-1とダンボー。
以前作られたAGE-1にSEEDのグランドスラムを装備させてあります。
すっきり目のAGE-1は色々な武装を持たせても似合いますね。
ダンボーは、暗めの塗装に白の識別帯がハチマキをしているようにも見えます。
leoさんとのダンボーと隣り合っていると、仕上がり方の違いなどがわかり、おもしろいですね。


017f4bbe9d25eb8ea84daf6f1c102307c28dec371f.jpg

miyanoさんのガンダムローズ。
HGUCのVと旧キットのミキシングで作られたモノです。
旧キットとは思えない、HG基準の仕上がり(?)になっているように感じます。
▲TOP
この記事に対するコメント
▲TOP

この記事に対するコメントの投稿















▲TOP